12月28日、仕事納め行事として「餅つき」を行いました。蒸し器でもち米を蒸し、昔ながらの杵と臼を使用して、社員全員で餅をつき、今年の労苦を「餅」とともに食し、令和元年を「締め」ることができました。また、今年4月から実施している弊社昼食支援「サラメシ」として、うどんを振る舞い、令和2年への希望と期待を込めた「力うどん」を頂きました。

餅つき風景  

 弊社ホームページにアクセスの皆様、ご愛読、ありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。